「2014年6月」の記事一覧

黄砂とは?その影響は?

気象

黄砂(こうさ)とは、ゴビ砂漠やタクラマカン砂漠などの東アジアの砂漠域や黄土地帯から、砂塵嵐(砂嵐のこと)などの強風により大気中に舞い上がった黄砂粒子が、浮遊しながら降下する現象のことです。   気象庁では、黄砂 […]

冷夏とは?その原因と影響

気象

今年は、エルニーニョ現象が発生する可能性が高いので、冷夏(れいか)になるのではと言われています。 冷夏とは、平年と比べて6~8月の平均気温の「低い」夏のことです。 気象庁では、「低い(少ない)」、「平年並」、「高い(多い […]

父の日の由来とお父さんの喜ぶプレゼント

暦・行事

今日は、父の日です。 父の日というと、お父さんに感謝を表す日で、6月の第3日曜日となっています。 なぜ、父の日は6月の第3日曜日となっているのでしょう? 日本の父の日は、アメリカから伝わったものです。 アメリカでは、母の […]

フェーン現象ってどんな現象?

気象

先日、2014年(平成26年)6月3日に北海道で猛暑日が記録されたというニュースを見ました。 観測史上なかったことだそうです。 ここまで気温が上昇したのは、「フェーン現象」が原因だとのことです。 フェーン現象。 よく天気 […]

梅雨前線とは

気象

梅雨前線(ばいうぜんせん)とは、梅雨(つゆ)の時期に発生している停滞前線(ていたいぜんせん)のことをいいます。 前線というのは、暖かい気団(暖気団(だんきだん))と冷たい気団(寒気団(かんきだん))がぶつかりあう境目が、 […]

ページの先頭へ